夏の色


<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
ひじき

空気よりよいものはないのです
それも寒い夜の室内の空気よりよいものはないのです
煙よりよいものはないのです
煙より 愉快なものもないのです
やがてそれがお分かりなのです
同感なさる時が 来るのです

空気よりよいものはないのです
寒い夜の痩せた年増女の手のやうな
その手の弾力のやうな やはらかい またかたい
かたいやうな その手の弾力のやうな
煙のやうな その女の情熱のやうな
炎えるやうな 消えるやうな

冬の夜の室内の 空気よりよいものはないのです


(冬の夜/中原中也)途中まで




部屋がとても寒いです。
ねずみ色したノートパソコンのキーを叩く指が、よく動きません。
でも書きます。


このあいだ、秋葉原へ行きました。
大学の卒業制作展をみに行ったのです。
よい刺激をたくさん受けました。
有名人の展示に行くよりも、たのしい。
写真だけでなくて、映像とかアニメーションとか、インタラクティブなものとか、一度に色々なアートに触れられるのが良いね。

わたしも2年後に、こうして素晴らしい作品を展示することができるのかしらン。

未来の自分に託すよりも今の自分だな。
と思っている今のわたしはひたすら写真に「HIJIKI」と書きまくっております。
なにを、
なにをやっているンだ。。。

未来へ続け、HIJIKI。


…すこし迷っているのは寒い部屋のせいです。きっと。



そしてなぜHIJIKIなのかというと、「Jam Films#」という短編映画集を観ていたからです。
そのなかに「HIJIKI」というお話しがあって、それを観ていたら写真の上の右手が落書きを始めて、辞めるに辞められなくなって、その、あの、HIJIKI、です。

「Jam Films#」は昔に一度観たのだけど、ここ最近その中の「けん玉」というお話しのことが頭から離れなくて、どんな話だったかも一度観てみようと思ってDVDを借りたのです。

山崎まさよしさんが主演してるんだよ。
懐かしかったァ。
タマネギを買いに行った帰りに同じ袋を持った人とぶつかって、袋が入れ違っちゃって、入れ違った袋にはけん玉が入ってて、けん玉の穴の中には地図があって、ってお話し。
シュールであたたかいお話し。

ちなみにHIJIKIは立てこもり犯と、立てこもりされたアパートの一室に住むヒジキを食べてる女3人のお話し。
めちゃシュール。

「Jam Films#」には他にも水虫に悩む女の人の話とか、ブルマの食い込みを直す女の子たちを食い込みを直す回数を数えてる男の子の話とか、文字や絵を書くとARITAっていう謎のキャラクターが必ず紙に書かれてしまう女の子の話とか、別な星に来ちゃった男の人の話とか、たくさんあるよ。

どれかひとつはお気に入りの話が見つかるはず。
えも言われぬ気持ちになりますよ。

寒い日は映画を観るのが良いです。




では、HIJIKIの続きに戻ります。

JUGEMテーマ:日記・一般

| 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | - | - |









http://mona2ko.jugem.jp/trackback/402